洋舞冠屋のバレエティアラの作り方 2013年05月10日
fc2ブログ

ティアラ作りの難しさ

ティアラ作りは本当に楽しいですが、難しさの壁にもよくぶち当たります。
ちょっとしたビーズの違いでつまらないティアラにもなるし、
家宝にしたいようなティアラになったり・・・。


どこが難しいんだろう~って改めて考えてみると、
たかがのビーズで、ジュエリーに観えるようにまで品格を上げて作り上げていく事。
ティアラという形にする事で、もっと高い次元の物に変容させる。
これが大変です。

料理に例えれば「もやし」で高級料理を作らなければいけないような・・・
そんな感じかな。
んん。
ちょっとそれは言い過ぎですかね!(笑)
でもそういう事です。


一方、スワロフスキーの登場のお陰でずいぶん助けられてはいるものの、
やりすぎると成金ティアラ?みたいにギラギラしてかえって品が無くなるし、
ちょっとしたバランスが微妙でホント難しいです。



私が今思う事は、
スワロフスキーをあまり使わなくても高級感のあるティアラを作れるようになる事が
本物の職人技・匠なんだろうな~なんて思います。
そうなりたいです。


と、偉そうな自論を述べたくせに、
スワロフスキーいっぱいの黒鳥オディールとシンデレラでーーーす。
出来上がりました。


IMG_2375.jpg IMG_2363.jpg

黒鳥は迫力ティアラになりました。カッコイイ~です。
頭に乗せると高慢なオディールの性格が乗り移った様になります(笑)ホント。


シンデレラのテーマは「純粋さと・清らかさ透明感」でした。

色々なキャラをティアラで表現する!!
やっぱりティアラ作りは難しいけど楽しいです。
プロフィール

洋舞冠屋

Author:洋舞冠屋
ウエストビラージュ代表&ティアラ作家
新書館「クララ」ティアラレシピ掲載
元バレエの先生

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
ウエストビラージュH.P
hed2hp.jpg
オーストラリアは自然が豊富