洋舞冠屋のバレエティアラの作り方 2014年11月15日
FC2ブログ

にゃんこと会話⇒バレエの才能開花

IMG_5239.jpg

最近、にゃんことお話が少しだけ出来るようになってきました!嬉


プロのアニマルコミュニケーターさんのようなレベルまでは
とてもとても程遠いですが、
「嬉しい」
「怒ってる」
「ご飯もっとくれ」
「心配してる。」
などなど、エネルギーを読み取ることで、彼らの心の情報が入って来ます。

心配のエネルギーは胸がぎゅーとしまってきます。
楽しいエネルギーはもうキラキラしています。

会話する時は必ず鼻をふんがふんが鳴らしています。(笑)


で、分かった事は、
動物は私達が思っている以上に高等な生き物で、
ものすごく人間に対しても愛してくれていました。
涙出ます。

TVの特集番組で紹介されるような介護犬とかだけが、
特別愛に溢れているわけではなく、
皆さんのお家のペットも間違いなく、家族のみんなを愛していると思います。


うちのにゃんこは自分が病気でボロボロなのに、
まだ私の心配ばっかりしていました。
胸が切なくなります。


その会話する方法なんですが、頭のスイッチを切り、
胸のハートのエネルギーで感じとるようにします。

人間のエネルギーセンターには主に3つあって
日本古来から上丹田(頭)・中丹田(胸)・下丹田(下腹部)の重要性を言われます。


最近では「チャクラ」という言葉も浸透してきました。
これらは人間の生命エネルギーの重要なセンターなんです。

ヒーリングはこの胸のチャクラ・中丹田を使います。
ちなみに頭は超能力系です。
下丹田の使える人は日本の武道家に多いです。


で、バレエはこの胸の中丹田の使い方が出来るようになると、
表現力が一気に増します。

中丹田の胸のチャクラは
愛・優しさ・ヒーリングに関わるセンターなのですが、
空⇒つまりスペース・ひろがり・周りの世界とつながる
といった要素があるので、客席の隅々にまで自分の踊りの心が伝わるようになります。
それも愛を乗せて!!
そうなるとお客様にも共鳴が起こり「心もじぃ~ん」と感動するのです。


お家のペットと胸で感じ合ってみて下さい。
バレエの表現する時のエネルギーの放射が大きく変わってくると思いますよ。

プロフィール

洋舞冠屋

Author:洋舞冠屋
ウエストビラージュ代表&ティアラ作家
新書館「クララ」ティアラレシピ掲載
元バレエの先生

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
ウエストビラージュH.P
hed2hp.jpg
オーストラリアは自然が豊富