洋舞冠屋のバレエティアラの作り方 2015年12月19日
FC2ブログ

プロの凄さとプロの自覚

col23.gifcol20.gifcol23.gif


先日、あるお仕事のプロの方とお電話で30分ほどお話ししてたのですが、
プロならではの素晴らしい回答振りに感嘆してしまいました。
第一線でお仕事している人は違うなぁ~!!すごいなーーっと
質問をズバズバ解決してくれるような的確な回答は素晴らしく心地よかったです。


その翌日、会員さんからティアラにフロントモチーフを付けるのかどうかで悩まれていらっしゃったので
あーだこーだとフロントモチーフと額飾りの違いを
バレエとヨーロッパ文化圏の歴史と絡めて説明しましたところ、
「特別講座を受けれて得した気分です!!」
という嬉しいメールが返ってきてちょっとビックリ!

えッ?特別講座??
いやはや・・・(笑)
会員さんの意外な反応に改めて嬉しい驚きでした。


現在、資格コースにチャレンジの皆さんにも、ティアラのパーツ1つ1つにちゃんと意味合いがある事を
伝授していきたいです。

みなさん!フロントモチーフと額飾りの違いを、
バレエの歴史的な背景からその違いを説明する事が出来ますか?

ティアラが作れるだけではこのお仕事務まりません!!
歴史的な背景の中から生まれてきた意味合いを理解できれば、
迷わずにちゃんと何を選択すればいいかが明確になります。


バレエの世界も情報過多とファッション化で、
ある意味ぐちゃぐちゃになってしまっているところもあります。
そのせいで何を選択していいのか分からなくなってきています。
なのでこれからはそういったプロならではの仕事が出来る人が貴重になってくると思います。

歴史も含めてこのような内容は中級インストラクターの授業で学びます。
プロになるには亀の歩みです!
じっくりゆっくりしっかりと学びましょう~!!

129_2920.jpg
プロフィール

洋舞冠屋

Author:洋舞冠屋
ウエストビラージュ代表&ティアラ作家
新書館「クララ」ティアラレシピ掲載
元バレエの先生

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
ウエストビラージュH.P
hed2hp.jpg
オーストラリアは自然が豊富