洋舞冠屋のバレエティアラの作り方 輝くティアラが生まれる時。
FC2ブログ

輝くティアラが生まれる時。

IMG_4822ss.jpg


ティアラを作っていて何が楽しいかというと、
高貴なオーラを放つティアラが出来上がった時ほど嬉しいものはありません。

ティアラ作りはある意味誰が作ってもある程度は綺麗なティアラは作れるものです。
そんなもんです。
でもそんなもんのティアラにはひと時「感動」はあってもすぐに消えて行きます。
私はそのレベルのものではないものが出来た時の快感がたまらないです。

高貴な輝きを放つ作品が生まれた時、
めったにそんな完全無欠の作品は作れないのですが、
周りの人の反応までも俄然違います。

つい、昨日も冠屋さんのティアラからは音楽が聴こえる!
なんて素敵なメッセージをお寄せ下さった会員さんが!!
嬉しくって狂喜乱舞してしまいました。

今日はそういったティアラが生まれる時の秘密をちょっとお話します。




知る人ぞ知るすごい超能力者さんの本に
優れた工芸品を生み出す職人さんは「明界」から仕事をしていると紹介されていました。

明界とは物質が生まれる前の世界の事です。
ここの世界の方がずっと情報が桁違いに多いのです。
人間の脳が100だとしたら、明界の情報量は1兆どころでないそれ以上の世界です。

私が感じていた事と同じことが書いてあって嬉しくなりました。

この見えない世界から仕事をするようになってから、
自分でもずいぶん作品が変わったのは自覚があります。
すごく楽しいのです。
以前も楽しかったけれど、楽しさの質が全然違っていて
今となっては物質界だけで仕事をするとつまらない・モノラルって感じです。
仕事がすごく小さいというかチープ感が漂ってしまいます。

でもこの見えない世界の法則に色々触れ体験してくると、
自分の脳みそ(固定観念)を超えた作品がぷりんっと生まれます。
正直自分の脳みそ能力を超えているなってビックリします。
自分が生み出したとは思えない!!
笑うでしょ。


そしてそういうことは私が特に優れているわけではなく、
多分、誰にでも出来ます。

ちょっと専門的訓練はいりますが・・・・。

なので「才能開花のメソッド」もはやくやりたいんですけどね。

この見えない世界といっても物質の最小レベルの単位の世界であって、
まー、本当はまだ物質界の事です。

つまり量子物理学でいう所の「量子」の世界です。
もう、物理学で100年以上も前に証明されている世界なんですよ。

この物質が生まれる前の法則が少しずつ分かってきたことで、
病気のにゃんこもお医者様には昨年の6月まで寿命が持たないと言われたのに、
水素水+ヒーリングであれから1年以上たった現在も頑張ってくれています。

1年以上続いていた血尿も、ほぼ正常なおしっこに戻っています。
痛みでうずくまっていたのも無くなりました。
とはいっても腎不全は治らないので老化という自然の法則には完全には逆らえないです。
段々痩せてきています。
でも我ながらこの奇跡は嬉しい!!




人間の人智を超えた何かミラクルの世界は
見えないからといってオカルトでも何でもなく、怪しいいい加減なものではありません。
ちゃんと法則があります。

物質が極・微細なレベルのミクロの世界なだけであって、
その部分が変われば、その反転のマクロの世界も変わるんです。

凡人は目に見える世界だけをどうのこのうしようとしているので
あんまりたいしたものが生まれない。

こうした分野は才能の分野もヒーリング的な医療の分野も全く同じです。
量子の世界で変化を起こせばすべてが変わります。




量子の世界とヒーリング的に云々という人達はもう既に沢山なのですが、
量子の世界と自分の才能に気づく⇒この事に気が付いているのは私だけかと思っていたら、
いやはや先輩は居ました!!

またその方のところで勉強してみたいと秘かに思っています。
来年は実行できるかな。
実現したら皆さんにもお伝えしていきたいです。


129_2920.jpg

31292160_480x481.jpg







コメント

Secret

プロフィール

洋舞冠屋

Author:洋舞冠屋
ウエストビラージュ代表&ティアラ作家
新書館「クララ」ティアラレシピ掲載
元バレエの先生

リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
ウエストビラージュH.P
hed2hp.jpg
オーストラリアは自然が豊富